ブログアーカイブ

Blog Archive

  • 2022.5.07

    吉野家が外国籍を理由に説明会参加を拒否したことの問題点は?

    大手牛丼チェーン「吉野家」を運営する株式会社吉野家が、新卒向けの会社説明会で外国籍を理由に学生の参加を拒否していたことが明らかになりました。 事件の発端は、SNSで学生本人が吉野家から送られてきたメール画像を公開したことでした。その学生は実際には日本出身の日本国籍

    ▼続きを読む
  • 2022.2.21

    収入が低い夫婦が配偶者ビザを取得するには?

    日本人と結婚した外国人が日本で暮らすためには、配偶者ビザ(在留資格「日本人の配偶者等」)を取得する必要があります。その際には、日本で生計を立てられるだけの収入があるかどうか、ということが審査のポイントになります。収入が少ない場合には、不許可になってしまう可能性が高くなり

    ▼続きを読む
  • 2022.2.08

    企業内転勤ビザから永住ビザに変更をするには?

    外国の法人から日本の法人や子会社に転勤・出向して、日本で一定期間働く外国人は、企業内転勤ビザ(在留資格「企業内転勤」)を持っていることが多いです。 企業内転勤ビザでは、原則として日本で働く期間があらかじめ定められているため、それを超えて働くことはできないですし、勤

    ▼続きを読む
  • 2022.1.04

    交際期間の短い外国人が配偶者ビザを取るには?

    日本人と結婚した外国人が日本で長く暮らしていくためには、配偶者ビザ(在留資格「日本人の配偶者等」)を取得する必要があります。しかし、その申請には注意が必要です。 入管では、外国人が偽装結婚で不正にビザを取得することがないように、厳しく目を光らせています。結婚の状況

    ▼続きを読む
  • 2021.12.13

    外国人が連れ子を日本に呼び寄せるには?

    日本で生活している外国人が、過去の結婚相手との間にできた子供を本国に残していることがあります。そのような場合に、子供(連れ子)を日本に呼び寄せることはできるのでしょうか? 連れ子を呼び寄せるには、その子供がどういう在留資格を取得することができるのか、ということを考

    ▼続きを読む
  • 2021.11.06

    マッチングアプリで知り合った外国人が配偶者ビザを取るには?

    男女の新しい出会いを目的にした出会い系サイト・アプリは数多く存在しています。「出会い系アプリ」は「マッチングアプリ」とも呼ばれています。スマホ1つがあれば誰でも気軽に利用することができます。 そんなマッチングアプリを利用して日本人と外国人が知り合い、交際を始めて、

    ▼続きを読む
  • 2021.9.05

    配偶者ビザ申請の質問書を書くときの注意点

    日本人と結婚した外国人が日本で暮らすために配偶者ビザ(在留資格「日本人の配偶者等」)の申請をする際には、「質問書」と呼ばれる書類を入管に提出しなければいけません。 質問書のフォーマットは入管で配布されていますし、入管のホームページからダウンロードすることもできます

    ▼続きを読む
  • 2021.7.09

    配偶者ビザの外国人が連れ子を呼び寄せるには?

    日本で日本人と結婚して配偶者ビザを持っている外国人が、前の結婚相手との間にできた子供を本国に残していることがあります。そのような場合に、子供(連れ子)を日本に呼び寄せることはできるのでしょうか。 未成年で未婚なら定住者ビザ この場合にポイントになるのは、その子

    ▼続きを読む
  • 2021.7.07

    日本人配偶者の離婚歴が多い場合に配偶者ビザを取るには?

    外国人が日本人と結婚して日本で暮らしていくためには、配偶者ビザを取る必要があります。その申請の際に、日本人配偶者の離婚歴が多いと不許可のリスクが高くなります。 複数回の離婚は偽装結婚を疑われる 特に問題となるのは、外国人との離婚歴が何回もある場合です。なぜなら

    ▼続きを読む
  • 2021.7.06

    【最新】在留資格認定証明書の有効期間に係る新たな取扱いについて(2021年7月6日現在)

    外国人が日本に入国するための査証(ビザ)申請に必要な在留資格認定証明書には、有効期間が定められています。 通常、在留資格認定証明書の有効期間は「作成日から3ヶ月間」とされているのですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的感染拡大の影響により

    ▼続きを読む