ブログアーカイブ

Blog Archive

  • 2021.3.31

    結婚紹介所で知り合った外国人が配偶者ビザを取るには?

    結婚したい方を対象として、結婚相手を紹介してくれるサービスが存在します。そのようなサービスを提供しているところは「結婚紹介所」「結婚相談所」「結婚仲介会社」などと呼ばれます。その中には、日本人の方に外国人を紹介することを専門とする結婚紹介所もあります。 そういった

    ▼続きを読む
  • 2021.3.24

    夫婦の年齢差が大きい場合に配偶者ビザを取るには?

    日本人と結婚した外国人が日本で暮らすためには、配偶者ビザを取得する必要があります。その申請の際には、結婚が不正なものではないかということを入管から厳しく審査されます。 夫婦の実態がない偽装結婚であると判断されてしまえば、配偶者ビザを取ることはできません。 15~

    ▼続きを読む
  • 2021.3.17

    日本人の夫が無職でも配偶者ビザの更新はできる?

    配偶者ビザを取得するためには、夫婦で生計を立てることができるだけの収入を確保している必要があります。世帯収入が少ない場合には、結婚の安定性が認められず、配偶者ビザを取得できないことがあります。 では、配偶者ビザの更新をしなければいけない時期に、日本人の夫が何らかの

    ▼続きを読む
  • 2021.3.10

    海外リモートワークで就労ビザは必要?

    外国人が日本を訪れて、日本の企業で仕事をするためには、原則として就労ビザを取得する必要があります。 では、日本の企業が海外在住の外国人にリモートワークで働いてもらう場合には、就労ビザは必要とされるのでしょうか? 就労ビザは必要なし 結論から言うと、その場合には

    ▼続きを読む
  • 2021.3.03

    不法就労が発覚したらどうすればいい?

    外国人が日本で仕事をするためには、適正な在留資格を持っていなければいけません。しかし、会社側に正しい法律知識がないために、間違った形で外国人労働者を雇用して働かせていることがあります。 「不法就労助長罪」に問われる 正しい就労資格のない外国人を働かせた事業主は「不法

    ▼続きを読む
  • 2021.3.02

    住民税に未納があってもビザ更新はできる?

    日本にいる外国人が、就労ビザや配偶者ビザの更新申請をするときには、住民税の課税証明書と納税証明書を提出しなければいけません。 住民税の課税証明書には、前年の1月から12月までの課税額が書かれています。また、納税証明書には、前年の課税額と納税額が書かれています。

    ▼続きを読む
  • 2021.3.01

    海外在住の夫婦が配偶者ビザを取るには?

    日本人と結婚した外国人が日本で暮らすには、配偶者ビザが必要です。配偶者ビザの申請手続きは日本の入管で行うことになるのですが、本人も日本人配偶者も海外に住んでいる場合には、どのように手続きを進めればいいのでしょうか。 その場合には、大きく分けて2つのやり方があります

    ▼続きを読む